脱毛器導入でサロン経営ができる

subpage1

女性向けのサロンを経営したいと考えたら、脱毛器を導入して脱毛サロンを開業してみてはどうでしょう。


ムダ毛で悩む女性は多く、脱毛サロンの需要は近年増加傾向にあります。
脱毛技術の進歩によって、今は脱毛するのにそれほどお金が掛からず、手軽に利用できることも需要増加の要因だと考えられます。脱毛サロンで使われる脱毛器は光を使ったフラッシュ脱毛です。
脱毛器の初期費用は1台300万円前後でメーカーが提供しています。

複数の機材をまとめて導入する時は割引を受けられることもあります。

初期費用は高く思えますが、順調にいけば約2〜3ヶ月で初期費用を回収できます。脱毛器は導入して終わりではなく、利用頻度に応じてランニングコストが発生します。


機材は使えば使うほど不具合などのトラブルが発生する確率が高くなります。

安全に利用する為には、定期的なメンテナンスや部品の交換を行う必要があります。
これはせっかく導入した機材を長く使う為でもあります。

脱毛器にはカートリッジ式のものがあり、最大何発打てるか決まっています。
打ち切ったカートリッジは新しい物に交換しないと脱毛サービスを提供できません。原則として、機材とカートリッジは同じメーカーが提供しているものをセットで使うことになります。
つまり、後からカートリッジだけ別のメーカーに変えることはできません。


カートリッジの価格と最大何発打てるかといった情報は導入前に調べておきたいです。